沖縄に旅行するなら、やっぱり宮古島でしょ!

やっぱり見たい!「宮古ブルー」

沖縄本島や離島に行く目的のひとつは、日本とは思えないきれいな海を楽しむため、という方も多いのではないでしょうか。沖縄本島の海もとてもきれいですが、やはり離島の海はより深い蒼を楽しめます。なかでも宮古島の海は「宮古ブルー」と呼ばれるほど有名。
まるで宝石を溶かしたような、深くきれいな海の蒼は宮古島ならでは。浅瀬の海の透明度も抜群で、シュノーケルも人気!小さな子どもも一緒に、家族みんなで楽しむことができますね。しかし宮古ブルーを楽しむには、やはりダイビングがおすすめ。ロイヤルブルーの海に囲まれると、そこはまるで別世界が広がります。ダイビング初心者の方でも、ちょっと潜るだけできれいなサンゴ礁を見ることができますよ。

島の方のあたたかさに触れ合える!

沖縄の離島で最もポピュラーなのは、実は石垣島。そのため、移住者や観光者も石垣島が多いのです。宮古島は空港と市街地へのシャトルバスが出ていません。その分、移住者や観光者も少ないのです。しかし、そこが宮古島を本当に楽しむメリットのひとつ!夜はぜひ、地元の居酒屋を覗いてみましょう。
地元の居酒屋には、もちろん多くは地元の人たちでにぎわいます。常連さんばかりのお店に入るのはちょっと勇気がいりますよね。しかし、びっくりすぐほどあたたかく迎え入れてくれますよ。旅行先で訪れた人と一緒に飲むことも、旅の醍醐味のひとつ。普段は出会うことができない人たちと楽しいお酒を飲むことができます。宮古島のおいしいお酒とお料理を、地元の人たちと共有できますね。

竹富島のツアーは、自然を大いに満喫するためのプランが揃っており、忙しい日常を離れて貴重な体験ができます。